浜松市中区早出町ローポンプ作業 お客様の声

浜松市中区早出町 トイレ詰まり修理
トイレが詰まってしまったと依頼がありました。
お客様のお話では、朝トイレを使用したときは、普通に流すことができたのですが、電話をする前トイレの水を流したら、水が溢れてきたと伺いました。
確認してみると、便器の中の水位が上がり便などの汚物浮いている状態で、便器の奥側で詰まり物があった場合、流した水が逆流してきたのではないかと思われます。万が一何か固いものなど落として流していないかお客様に尋ねてみましたが、お客様には流した覚えはないようでした。ここからは何処で詰まっているのか調べていきます。詰まっている物や場所によって作業方法が変わってくるため、とても大事なことです。
まずはこのままだと汚れてしまうので、便器の中の汚水をバケツに柄杓などでくみ取り便器の中をからの状態にして、手を入れて何か詰まっていないかを探りました。結果詰まっているものはありません。手で探れる範囲には何もないため、奥の手で届かない範囲で詰まっているのかもしれません。
次はお客様に、ローポンプという空気を送り込んで奥で詰まっているものを取り除く道具を提案しました。これで詰まりが解消されなければ一度便器を取り外すしかありません。
お客様に了承していただき、ローポンプを使うことになりました。
先程便器の中の汚水をバケツに移したため、便器の中はからの状態なので、一度少しお水を流し便器の中にお水をためローポンプを使いました。少しお水が抜けていくように感じました。詰まりが解消されたのか確認のためトイレのお水を流してみると、いつも通り流れていきましたのでつまりは解消されました。最後確認のためにトイレットペーパーを4,5回流し詰まらないようなのでお客様に確認していただき終了です。

お客様の声
日々トイレは使用するので、詰まりなどで急に使用できなくなると大変不便でした。トイレに行きたくなるたびに、近場のコンビニを利用しましたが、早急に解決したく御社に連絡をしました。
作業にポンプを使い数回ほどポンプで圧力をかけると詰まりが取れたのか、トイレの水を流すと水が流れていくようになりました。これほど早く詰まりが解消されるとは思いもしませんでした。これで安心してトイレに行くことができますありがとうございました。