御前崎市佐倉タンク部品交換 お客様の声

御前崎市佐倉  タンク部品交換
今日はトイレの水漏れ修理を紹介します。
お客様からお電話をいただき、トイレのタンク中で水が出ている音がいつまでもするため一度点検のご依頼をいただきました。
トイレの水漏れの原因を調べるためにタンクの蓋を外し確認しました。タンクの中にはボールタップという部品が使われています、この部品が経年劣化により水漏れを起こしていました。ボールタップには浮き玉という上下する部分があり、浮き玉が上に上がるとお水を止め、下にさがるとお水をだします。出てきたお水は浮き玉がお水を止めてしまう位置まで上がらなくなりお水が止まらなくなっていました。ボールタップとは、トイレのタンクの中にお水を出し、止める為にある部品です。蛇口に例えるとレバーの部分にあたります。蛇口はご自分でレバーを操作してお水を出したり止めたりするのですが、ボールタップはどの動作を自動で行ってくれます。
今回はボールタップの浮き球が下がっても、出てくるお水の量が非常に少なく、お水がタンクの中に溜まるのに時間がかかる症状でした。トイレというのは、使用した後お水を流すと、あとは勝手にお水が溜まり、止まってくれる物が普通なので、タンクの中の水が少ない状態でお水を流すとトイレが詰まってしまう原因にもなります。
修理方法として、ボールタップの交換を提案しました。このボールタップを変えることにより、正常な状態のトイレに戻るので今まで通り普通に使えるようになります。
今回交換したボールタップはご自分でも交換できる部分です。このボールタップはお近くのホームセンターに売っています。交換の時の注意点はオーバーフロート管という筒の様な部分が有りますそこは折れやすいので、ボールタップを交換するときに手が接触した時に折れないように注意して下さい。

お客様の声
トイレの中で水が漏れている音がしていたので、インターネットで業者を探してみたら、近場にお店があったので、電話で確認してみると、本日中に来ていただけるということでしたのでお願いしました。予定の時間になると業者の方が来たので、トイレに案内して、水漏れの原因調べてもらいました。原因はタンクの中の部品が一部劣化して壊れてしまっているので、部品の交換をした方がいいということでした。部品は手持ちがあるため、部品交換は今から行えるため、そのままお願いしました。30分ほどで修理は完了したので、最後に部品が交換されて水漏れが直っているのか確認をして終了です。
本日対応していただき本当にありがとうございました。名刺もいただいたので次回何かあったときは、また頼らせていただけばと思います。