掛川市宮脇部品修理 お客様の声

掛川市宮脇 部品修理
一般のお客様が洗濯蛇口から水が漏れてしまうとの事で伺わせて頂きました。
急ぎお宅を訪問してみると、昔からよく使われているハンドル式の洗濯蛇口でした。
水漏れ具合はお水を出すとハンドル下のナットの部分から水が漏れています。それと洗濯ホースが壊れており水漏れしていした。洗濯機を使用すると蛇口とホースの壊れた部分からお水が漏れて床が濡れてしまうため修理が必要になりました。
すぐに点検させていただき原因をしらべました。調べる時にお客様に、蛇口の使用年月、使用人数、今までの修理履歴などお伺いして原因を突き止めました。
お客様の蛇口は、20年程使用し、水漏れは今回が初めてのお客様でしたので、恐らくはナットの中にあるパッキンが劣化したのが原因ではないかと思いました。
比較的修理が簡単な蛇口です。
蛇口の部品のパッキンを新しい物に交換してあげることで直ります。
ここで1つ洗濯ホースを繋ぐ蛇口先端部分が昔からあるビス止めタイプのもので、こちらもだいぶ劣化しており、一度ビスを緩めてしまうと、洗濯機使用中水の圧力で先端が外れてしまい水漏れしてしまいます、比較的部品代も安価なものなので今後のため一緒に交換をしました。
皆さんがよくパッキンと呼んでいる部品(ケレップ)を交換して終了です。

お客様の声
その日のうちに、自宅に来ていただき直していただき助かりました。今回自分でも漏れているカ所はわかっていたのですが、修理に自信がなく、自分で直していると逆に壊してしまうかもしれないと思い業者の方にお願いしました。作業的には見学させていただきましたので、今度何かあれば自分でもできるのではないかと思います。今度は無理をしない程度に自分でしてみようかと思います。本当にありがとうございました。