牧之原市静波洗面蛇口交換 お客様の声

牧之原市 蛇口水漏れ修理
洗面台の下で水が漏れているの排水が詰まっているのか、わからないので一度天消してほしいと依頼を受けました。点検の際洗面台下の扉を開けた時、臭いが臭くないかを確認してみました。臭いはしていないため、排水の詰まりで水が溢れてきていたのではないと思い、蛇口からお水を出してみることにしました。すると扉の中の上のほうからお水が、結構な量が漏れてきており、よく見ると蛇口のホースを伝って床に漏れていました。念のために排水も確認してみましたが、水漏れもありませんでした。
蛇口を見た感じだいぶ長い間使われいるように見えましたが、部品で修理できるか確認するために蛇口に貼られているラベルをさがしました。ラベルには蛇口の型番が載っているのでとても重要です、型番がないと修理できません。まだお客様の蛇口にはラベルが貼ってありましたので、スマートフォンで蛇口を調べてみると、販売されていたのが20年前の蛇口でもう廃番になっており部品の取り寄せもできませんでした。
こうなると、蛇口の修理ができないので蛇口の交換をしていただくしかありません、
現在お使いになっているのが、洗髪水栓と言われている、洗面で髪を洗うのに適した蛇口です。そのほかにヘッドがハンドシャワーになっておりヘッドを引っ張り出して使うことができる蛇口をおつかいになられています。
この蛇口は1つだけ在庫として持っており、すぐ交換できるならとお客様から了承していただきました。作業時間は1時間ほどで終わります。
すぐに作業に取り掛かり、新しい蛇口に取替えました。最後に水漏れがないか確認して終了です。

お客様の声
朝顔を洗っていると足元が急に冷たくなり、何事かと足元を見ると水浸しになっていたので驚きました。このときは、一度拭いて様子を見ていたのですが、仕事から帰って使うとまた下が濡れてきたので、これはどうやら水漏れしているのではないかと思い呼ばせていただきました。今回迅速に対応していただきすごく助かりました。ありがとうございます