菊川市 トイレ交換工事見積り希望
水道修理後
菊川市 トイレ交換工事見積り希望

菊川市赤土 洋式トイレ交換工事

本日は、店舗内トイレのリフォームについての見積り希望のご相談についてと、実際の洋式トイレ交換工事の事例をご紹介します。菊川市のお客様からトイレリフォームについてご相談を頂きました。店舗従業員用のトイレの老朽化が進み、あちこち不具合を起こしてしまっている状態のようで、修理して使い続けるか、新しいトイレに交換するかで社内で検討した結果、新しいトイレに交換する事に決まったので、まずは見積りを何社か取り、社内で検討したいというお話でした。トイレ内のスペースがやや狭いそうで、体が大きな人では少し使いづらさを感じるとのお話もあったので、実際に現場の状況の確認と、トイレについてのご希望について詳しくお話をお聞きしにお店にお伺いしました。お客様のご希望としては、毎日複数の従業員が使用するトイレなので、予算を安くしたい気持ちはあるものの聞いたこともないようなメーカー品ではなく、しっかりとした製品を付けたいという事、温水洗浄便座については掃除のしやすい壁リモコンタイプに変更したいという事、現在TOTOのトイレがついているがTOTO製品にこだわっているわけではないという事、でした。トイレスペースの寸法と、排水管の位置を測り、TOTO製のトイレと、もう一方で有名なトイレメーカーであるLIXIL製のトイレと、お客様のご希望に照らし合わせて比較し、お見積りさせて頂きました。両社とも有名なトイレメーカーで、私個人としてはどちらも素晴らしい製品だと思うのですが、仕入値と割引率の兼ね合いからお安くご提供できるのはLIXIL製のトイレでのお見積りをお作りしてお渡し、ご検討頂きました。一週間程して正式に工事のご依頼を頂きましたので、後日、交換工事を行いました。洋式トイレから洋式トイレへの交換工事は、通常は3時間程度で完了しますが、途中10分~20分程の時間、水道の元栓を閉める必要がありますので、建物の配管状況によっては建物全体で止水する場合もあるため、事前の打ち合わせも必要になってきます。今回は店舗の水道とは別の止水栓があったため、お店の営業に影響することはく工事を進めることができました。温水洗浄便座の横にあったリモコンが壁リモコンになったこともあり、トイレ左側がスッキリとして掃除もしやすくなりましたね。

Follow me!